Omotenashi

ぷれじ~るのおもてなしとは?

ぷれじーる の「おもてなし」とは

「HOT」なおもてなし。
HOT=ホスピタリティ&チームワーク

数多くある宿の中から、「ぷれじーる」にご縁をいただき、ありがとうございます。

ぷれじーるは、大自然の中にある家庭的な宿です。
豪華な設備や素晴らしいアメニティがあるわけではない、とてもシンプルな空間です。

わたしたちが大切にしているのは、「出会い」です。
ここでしか味わえない地元の食材や、人との出会い。
今という時間しか見ることができない美しい星空、樹々をわたる風の音、
自然界から知る生命力。その時その瞬間に体験できる自然の美。
大切な人とすごす時間。新しい自分との出会い。などなど・・・

そんな「ヒト」「コト」「モノ」との出会いを、丁寧につなげる空間づくりから、
喜び=ぷれじーる(Plaisir)を生み出していくことをめざしております。

自然の恵を使って丁寧に、まごころと氣をこめて調理する「料理とお食事」も、
お客様と共にみつけていく「過ごし方」の工夫も、
すべてが共感しながら創っていく表現そのものです。
ホスピタリティの心で、それぞれの「空間」にあわせて創り出す即興力と表現を、わたしたちは
ぷれじーるの「おもてなし」とよんでいます。

HOT=ほっと という「おもてなし」は、

「ほっとする」おもてなしのことです。
時には、熱い「HOTな心」でお客様と共に取り組むこともありますし、
またある場面では、そっと見守りながら「ほおっておく」ホットク!ことも
大切なおもてなしの姿だと考えております。

「おもてなし」
そこには、ホスピタリティの心とチームワークによるお客様との共創作があります。
この時間と空間の「創作表現」そのものを、私たちは大切にしたいと思っております。

アーカイブ

月を選択